上級シスアドミニストレータの資格試験

上級シスアドミニストレータ


勉強しやすく、取りにくい資格と言われる上級シスアドです。
合格率6%の難関です。

やる気を削ぐようなことを言ってはいけませんね…(^^;;

上級シスアドは、その名の通り、
初級シスアドの上級資格にあたります。

こちらも年に1回、秋に試験が行われます。受験料は5,100円です。

初級シスアドが、システムの利用者レベルで
見て考えてしてきましたが、
今度は個々のシステムに視野を広げて、
会社レベルで、経営戦略、業務改善などを行う
情報推進のマネージメント行える知識、能力を
問われる試験とされています。

試験では、IT技術を活用したビジネスモデルの提案や立案、
システムの整備なども問われますし、
問題点の改善方法などを、論述式でしっかり問われます。

随分、スケールが大きくなりましたね。(^v^)

知識もモチロンですが、パソコン使いにとっては
文字を書くこと自体億劫になりがちです。
タイピングばかりしていないで、普段から文章を書くクセをつけて、
簡潔にまとめられるようにしておくとよいですよ。

関連記事一覧


 
Copyright © 2007 初級シスアド・情報処理技術者試験をやさしく解説. All rights reserved