試験会場までの交通機関とトイレは注意

トイレ


試験会場までは、どうやって行こうか決めていますか?

ほとんどの会場が、車でなく、公共交通機関を利用して
会場まで来るようにと指示があります。

簡単に、車置くトコって開放してないことが多いですよね。
近くに有料のパーキングがあればよいのですが、
やはり、電車やバスなどを利用して、会場まで行くのが一般的です。

ここで問題となるのが、交通機関情報ですね。
時刻表をあらかじめ確認することと、
自分が乗る予定の路線に時間変更がないかは
あらかじめ把握しておいてくださいね。

あと、心配なのはトイレですね。

試験は150分ありますから、もよおすこともあります。
でも、トイレに行くと、退室扱いになって、
戻ってきて続きをすることはできませんので、注意が必要です。

情報処理技術者試験の特徴として、男性の受験者がとても多いので、
男子トイレがものすごく混雑します。
特に、受験開始前と、昼休みは特に混雑しますので
ギリギリに飛び込むことのないように…!
入っても、紙がない!なんてことも…ありますよ。

逆に女子トイレは空いていますが、
我慢しきれなくなっても、なんとか堪えて
横目に見るだけにしておいてくださいね…(^^;;

関連記事一覧


 
Copyright © 2007 初級シスアド・情報処理技術者試験をやさしく解説. All rights reserved