情報処理技術者試験の申込方法は2通り

初級シスアドの申込方法


受験するとなると、申込みが必要です。
春試験の申込みは、正月が明けて、成人の日を過ぎたころから、
夏試験の申込みは、真夏の、海の日を迎える前頃から
受付開始です。

国民の休日を目処に、日程を覚えるのはオススメです。
なかなか忘れないし、思い出しやすいのです。

コレ、花粉症の治療薬を飲み始める時期を覚えるのに、
「来年は建国記念日前後、バレンタインデー頃には来てね」と
耳鼻科の先生が教えてくれたコトなんですよ。

なかなか良いでしょ?(^v^)

あらあら、ハナシが脱線しました。

申し込み方法は、インターネットか郵便局で手続きをします。
インターネットは、受験受付ページに接続して
必要項目を入力して、申し込みます。
支払いは、コンビニ払い、または、クレジット決算です。

郵便局を利用する場合は、案内書と願書を入手して
郵便局で受験申込みをして、支払いも済ませます。

願書を入手する方法で、一番便利なのが
近くの書店で配布しているものをもらうことです。
他には、最寄りの試験センター支部に取りに行く
、郵送で送ってもらう(送料が必要です)など、
都合の良い方法で入手しましょう。

受験料は、どの試験を受けても、5,100円です。
これもすごい…!(安いですよね!!)

約1ヵ月半で締め切られ、締め切り後に受験票が郵送されます。

個人での詳しい申込み方法は、サイトでも紹介されています。
確認して、モレのないようにしてくださいね。
http://www.jitec.jp/1_01mosikomi/nagare_kojin_19h.html

関連記事一覧


 
Copyright © 2007 初級シスアド・情報処理技術者試験をやさしく解説. All rights reserved