初級シスアド試験・ネットワーク技術

ネットワーク技術


ネットワークに関する知識を問われます。
専門的な用語が並びますので、辛いところですが
なんとか頑張ってクリアしましょう。

1)データ転送
2)通信プロトコル
3)LANの概要
4)通信装置
5)インターネットと電子メール
6)データ通信サービス

【初級シスアド】
利用者が良く使うのはインターネットと電子メールですので
技術的なこと(プロトコルやIPアドレス)についての知識をつけましょう。
LAN環境の整備、トラブルの対処方法、セキュリティも要チェック。
社内LANの構築に関する知識、応用力も必要です。

【基本情報技術者】
専門用語が多く、辛い部分ですが、特に出題も多い分野です。
CSMA/CD方式、TCP/IP階層モデル、アドレスとサブネットマスクなど
よく出題されます。確実に押さえておいてくださいね。
OSI各階層と接続装置はセットで覚えましょう。
伝送技術、交換方式、誤り制御方式も出題されます。
通信速度や、パケット計算、回線利用率も計算できるように。

関連記事一覧


 
Copyright © 2007 初級シスアド・情報処理技術者試験をやさしく解説. All rights reserved