初級シスアド試験・出題の割合は決まっている

初級シスアドの出題割合


基本情報、初級シスアド共に問われるテーマはほぼ決まっています。
その中で、どの程度までの知識が必要か、
掘り下げ方や方向は違いますので、
それぞれ受験する資格を、チェックしてくださいね。

基本的に問われるテーマは、大きく7つあります。

・コンピュータ基礎科学
・コンピューターシステム
・システムの開発と運用
・ネットワーク技術
・データベース技術
・セキュリティと標準化
・情報化と経営

これらの出題割合は一定で、以下のグラフの通りです。

******画像******

初級シスアドは平均的ですが、基本情報は偏りも見られますので
苦手分野を後回しにするなど、効率よく勉強を進めてくださいね。

ここでは、それぞれの出題範囲を解説していきましょう。

関連記事一覧


 
Copyright © 2007 初級シスアド・情報処理技術者試験をやさしく解説. All rights reserved