ITコンサルタントの仕事内容

ITコンサルタント


ITコンサルタントは
「何が何でも、システム化がイチバン!」という立場ではありません。

顧客のやりたいこと、要望をハッキリさせて、
それを元に、業務の分析、経営分析を行い業務改善方法を見出します。
その手段の一つとして、システム化やコンピューターの導入を考え、
提案し、構築する手助けをする仕事です。

業務を擬似的にシステム化できる開発者側の知識と経験に加えて、
利用者の立場からも業務を分析して
考える中間の立場となりますので、基本情報とシスアド、
両方の知識を備えていなくてはなりません。

ITコンサルタントは、企業内で活躍するより、
独立して、中小企業などの経営に関する相談に乗ります。
アイデア次第、実力次第では幅広く活躍が期待できます、

中立的な立場で、的確なアドバイスが求められる職種ですね。

関連記事一覧

派遣の人材紹介ならこちらのブログを参照してください。

 
Copyright © 2007 初級シスアド・情報処理技術者試験をやさしく解説. All rights reserved