初級シスアドは独学でも大丈夫?

初級シスアド試験を独学で勉強


オホン、ハッキリと失礼します…!

パソコン初心者は、基本情報の独学は厳しいです。
初級シスアドなら、努力次第でなんとかなるかも…。

夢を絶つつもりはありませんが、それだけマニアックと言うか…(^^;;

特に、基本情報の午後のプログラミング言語は厳しいかも…(;_;)
※初心者さんは、一番命令とパターンの少ない
 アセンブラ(CASLU)がとにかくオススメですよ!

でも、ある程度パソコンに馴染んでいれば、
初級シスアドも、基本情報の勉強は
面白いと感じるのではないかとも感じます。(^v^)

独学で取れるかどうかの判断は、
人それぞれのパソコン経験に大きく依存します。

パソコンに普段から触れている方、仕事でコンピューターを使う方なら、
自然に用語や考え方は身につきますから、
参考書を読んでも、何を言っているのかは解りますし、
問題を解く勉強を独学で進めるのは可能ですよね。

初心者は、その基礎となる部分がありませんから、
特に専門的(マニアック…?!)な用語や内容を
理解することすら難しく感じられます。

ただし、初級シスアドは、
どちらかといえば日常的な用語や考え方を問う問題が多く、
参考書からの用語を問う問題が比較的多いので、
初心者が独学で取れない試験ではありません。

かなりの努力は必要ですが、合格したら達成感は最高でしょうね。

ユーキャンの初級シスアド講座
過去問や資料に通信講座を使うならオススメです。

関連記事一覧


 
Copyright © 2007 初級シスアド・情報処理技術者試験をやさしく解説. All rights reserved